沖縄夏のアクティビティ

沖縄といえば夏!沖縄の夏といえば魅力溢れるアクティビティの宝庫といえますね。しかしながら沢山ありすぎてどのようなアクティビティをするのがベストなのかというところは迷ってしまうところです。ここでは夏の沖縄のアクティビティについて紹介します。

ダイビング

みんなでシュノーケリング

沖縄といえば美しい海。沖縄の幻想的な水中世界を堪能したいのであれば、ダイビングがオススメです。沖縄本島の中でも沢山のダイビングスポットが存在しますが、より透き通った水中世界を堪能したいのであれば、離島でのダイビングツアーなどがおすすめです。

中でも人気が高いのは与那国島の海底遺跡です。海底遺跡のダイビングでは初心者でも行えるインストラクター同行でのダイビングになるため安心して楽しむことができ、素晴らしいアクティビティと言えるでしょう。

海底に眠る巨大建造物を堪能できるなんて冒険家でもないかぎり経験することは難しいもの。一生に一度のアクティビティになること間違い無しですよ。

ハワイで大人気のアクティビティSUP(サップ)を堪能

シュノーケリングで餌付け

次におすすめなアクティビティがSUP(サップ)です。SUPはハワイ生まれのマリンスポーツで浮力が高い専用のボードの上に乗っかり、ハドルを使って漕ぐという新しいアクティビティ。

日本全国でもなかなか行える場所を見つけるのが難しいものですから、沖縄を訪れたのをきかっけに最先端のマリンスポーツを堪能してみてはいかがでしょうか。

浮力が高く安定感が高いため、運動が苦手だという方でも子供でも楽しむことが出来ちゃいます。またSUPヨガと呼ばれる派生スポーツもあり、大自然のパワーを身体に取り込めるとしてリフレッシュアクティビティとしても人気が高い状況です。

乗馬体験

沖縄本島と久米島、与那国島などで体験することができるのが、在来馬である与那国馬に乗ることができる乗馬体験になります。普通の馬に比べ体高が低く、110センチから120センチですから、子供や高所恐怖症などの方でも安心して乗馬体験ができます。

大自然の中をトレッキングしたり、ビーチや海の中でも馬と一緒に遊びにいくことができます。これが海馬遊びというアクティビティなのですが、5月から9月の夏場限定でしか体験できませんから、まさに沖縄の夏のアクティビティとしてはオススメです。

やっぱり外せないシュノーケリング

シュノーケリングツアー
最後に紹介するアクティビティは、やはり外すことができないシュノーケリングでしょう。他のエリアでは体験できない透明度の高い沖縄の海を堪能したいならシュノーケリングはもってこいのアクティビティです。

真栄田岬にある「青の洞窟」は沖縄シュノーケリングスポットとしては、かなり有名です。ベタと言われるかもしれませんが、一度も体験したことがないというのであれば、青の洞窟でのシュノーケリングは絶対に外せない夏の沖縄のアクティビティと言えるでしょう。

場所は本島恩納村の真栄田岬にありますが、このエリアに生息するサンゴや魚は非常に多彩で一度体験したら最後、その感動が忘れられず何度も訪れる方が多くいらっしゃいます。

本場はイタリアカプリ島に存在していますが、その本場よりも美しいという評価や匹敵するといった評価が高いです。洞窟内を探索したり、熱帯魚に餌をあげたりなど楽しみ方も豊富です。

夏の沖縄はアクティビティの宝庫

夏の沖縄には上記に紹介した以外にも多くのアクティビティが存在しています。何から始めてみたらいいかな?と迷っている方なら今回紹介したアクティビティからとりあえずスタートしてみることをおすすめします。

初心者がいきなりハードルの高いアクティビティを行っても、心から存分に楽しめる可能性は低いといえますから、簡単なものから始めていきましょう。